NSB-3NR1T1MLV 使用レポ – Qiita

NSB-3NR1T1MLV 使用レポ – Qiita

NSB-3NR1T1MLV を分解してみた の続き。

今回は Linux NAS がどうなっているのかを調べていく。

この記事書いてる途中でもっと詳しい人がレポートあげてしまった(笑)
シリアルコンソール忘れてきたのせいですね〜〜

もっとわかりやすいのでこっち参照をお勧め!
http://tomocha.net/diary/?201711b

準備

まず起動。
① LAN ケーブルを INTERNET に接続する。
② コンセントにつなぐ
③ 電源ボタンを押す

先に LAN ケーブルをささないと何も反応しないので注意。
早速ぶっ壊れたかと思いました(汗)

液晶画面が表示され、数分後にビープ音がなればスタンバイ完了。
DSC_0441.JPG

共有フォルダの表示

起動完了後に Windows であればエクスプローラのネットワークに NSB-3MS_SERIES が表示される。
2017-11-19.png
クリックすると Share の共有フォルダが作成されている。

Mac では「移動」 → 「ネットワーク」からNSB-3NR_SERIES を選択。
なぜか nsb-3ms_series も表示されるが、こちらには接続できない。

管理画面のログインと設定用ツール

ウェブ管理画面があるので、http://nasのipアドレス でアクセスできる。
IP アドレスは本体の液晶画面に出てくる。
ログイン名:admin
パスワード:admin
2017-11-19 2.06.45.png

管理画面はこんな感じ。
2017-11-19 2.08.04.png

初期では以下のような状態。
* 共有フォルダは 1 つ
* ユーザは admin だけ
* グループは users と admin
* SMB 有効
* AFP, FTP 無効

AFP 有効にして共有フォルダを新たに作成すれば Time Machine も使える模様(設定項目はあるが未検証)。

Windows, MAC 用に設定ツールがある。付属 CD からインストールする。
説明書に書いてる通りなので省略。

コンソールでの接続

コンソールケーブル刺してボーレート 115200 で接続する。
パスワードがわからなかったけど、前回記事で出てた人を参考にログイン。
admin でいけると思ってた俺がばかですね(笑)

/etc/passwd を John the Ripper にぶち込んでも解析できないそうなので、どうやって特定したのか本当に不思議。

SSH 接続

SSH サーバが初期状態で有効になっているらしく
ユーザ root
パスワードは
https://tech-up-now.com/nsb3nr-inside-1 参照。
大変助かりました。

ログイン後は画面のように表示される。
BusyBox v1.17.3 の ash が使われている。

2017-11-19 2.20.14.png

中身の検証

通信速度

Gigabit 対応ハブに接続して測定。
SnapCrab_CrystalDiskMark 600 Shizuku Edition x64_2017-11-19_14-37-3_No-00.png

ギガビット対応を歌うにしては遅い気がするが、シングルドライブでこの値段だと十分満足。

OS

Linux はわかってる。
ディストリビューションとかは分からず。
カーネルは 3.4.86

root@nsb-3nr_series:~# uname -a  Linux nsb-3nr_series 3.4.86 #3 SMP PREEMPT Thu Apr 27 14:43:39 JST 2017 armv7l GNU/Linux  

ハードウェア

CPU
予想通り ARM のプロセッサ。

root@nsb-3nr_series:~# cat /proc/cpuinfo   Processor   : ARMv7 Processor rev 1 (v7l)  processor   : 0  BogoMIPS    : 1594.16    processor   : 1  BogoMIPS    : 1594.16    Features    : swp half fastmult vfp edsp neon vfpv3 tls   CPU implementer : 0x41  CPU architecture: 7  CPU variant : 0x2  CPU part    : 0xc09  CPU revision    : 1    Hardware    : CORTINA-G2 EB  Revision    : 7542a1  Serial      : 0000000000000000  

メモリ
まぁ組み込み機器だしこんなもん(知らんけど)。

root@nsb-3nr_series:~# cat /proc/meminfo   MemTotal:         890000 kB  MemFree:          727380 kB  Buffers:             740 kB  Cached:            11844 kB  SwapCached:            0 kB  Active:           122560 kB  Inactive:           5720 kB  Active(anon):     115968 kB  Inactive(anon):      756 kB  Active(file):       6592 kB  Inactive(file):     4964 kB  Unevictable:           0 kB  Mlocked:               0 kB  SwapTotal:        976828 kB  SwapFree:         976828 kB  Dirty:                 0 kB  Writeback:             0 kB  AnonPages:        115936 kB  Mapped:            10808 kB  Shmem:               908 kB  Slab:              23016 kB  SReclaimable:       2732 kB  SUnreclaim:        20284 kB  KernelStack:        1000 kB  PageTables:         1048 kB  NFS_Unstable:          0 kB  Bounce:                0 kB  WritebackTmp:          0 kB  CommitLimit:     1421828 kB  Committed_AS:     170452 kB  VmallocTotal:    1155072 kB  VmallocUsed:      538544 kB  VmallocChunk:     339384 kB  

HDD
先開けたので知ってるけど一応。
インターフェイスが SATA2 だけど HDD だし問題なし。

root@nsb-3nr_series:~# cat /proc/scsi/scsi   Attached devices:  Host: scsi2 Channel: 00 Id: 00 Lun: 00    Vendor: ATA      Model: WDC WD10EFRX-68F Rev: 82.0    Type:   Direct-Access                    ANSI  SCSI revision: 05    root@nsb-3nr_series:~# df -h  Filesystem                Size      Used Available Use% Mounted on  /dev/root                82.8M     82.8M         0 100% /rom  devtmpfs                434.5M         0    434.5M   0% /dev  tmpfs                   434.6M    880.0K    433.7M   0% /tmp  /dev/mtdblock5          170.0M      4.0M    166.0M   2% /overlay  overlayfs:/overlay      170.0M      4.0M    166.0M   2% /  /dev/md1                937.9M     20.0K    890.3M   0% /nasmiru  /dev/md3                938.9M     17.3M    873.9M   2% /openwrt/usr/local/system/backup  /dev/sda6               927.3G      1.0G    926.3G   0% /volNAS/Disk1  /dev/sda6               927.3G      1.0G    926.3G   0% /shares/share    

NIC
一番気になってたところ。Intel はほぼないだろうと思ってたけど、せめてカニとか期待した俺がアホ(笑)
ネットで調べてもほとんど出ない(´・ω・`)

root@nsb-3nr_series:~# ethtool -i eth0  driver: CS75xx Gigabit Ethernet driver  version: 0.2.1  firmware-version: N/A  bus-info: internal  root@nsb-3nr_series:~# ethtool -i eth1  driver: CS75xx Gigabit Ethernet driver  version: 0.2.1  firmware-version: N/A  bus-info: internal  root@nsb-3nr_series:~# ethtool -i eth2  driver: CS75xx Gigabit Ethernet driver  version: 0.2.1  firmware-version: N/A  bus-info: internal  

その他
ifconfig が入ってた。
LAN ポートはリンクアップはするものの、インターフェイスは何か設定がないと使えない模様。インターフェイス設定がどこにあるか分からなかったため、今回は断念。
他に木になるのは eth2 の MAC アドレスが ELECOM 出ないことくらい。
ポート 4 つで物理インターフェイスの MAC が 3 つというのも謎だけれど。

eth0 が箱印字でいう INTERNET になっている。

root@nsb-3nr_series:~# ifconfig -a  eth0      Link encap:Ethernet  HWaddr BC:5C:4C:XX:XX:XX              inet addr:192.168.1.20  Bcast:192.168.1.255  Mask:255.255.255.0            inet6 addr: fe80::be5c:xxxx:xxxx:69eb/64 Scope:Link            UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  Metric:1            RX packets:1733079 errors:0 dropped:25165 overruns:0 frame:0            TX packets:786873 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:1000             RX bytes:2261753749 (2.1 GiB)  TX bytes:1393983648 (1.2 GiB)            Interrupt:69     eth1      Link encap:Ethernet  HWaddr BC:5C:4C:XX:XX:XX              BROADCAST MULTICAST  MTU:1500  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:1000             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)            Interrupt:70     eth2      Link encap:Ethernet  HWaddr 00:50:C2:XX:XX:XX              BROADCAST MULTICAST  MTU:1500  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:1000             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)            Interrupt:71     gre0      Link encap:UNSPEC  HWaddr 00-00-00-00-09-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00              NOARP  MTU:1476  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:0             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)    ip6tnl0   Link encap:UNSPEC  HWaddr 00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00              NOARP  MTU:1452  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:0             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)    ipddp0    Link encap:UNSPEC  HWaddr 00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00              BROADCAST NOARP MULTICAST  MTU:585  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:1000             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)    lo        Link encap:Local Loopback              inet addr:127.0.0.1  Mask:255.0.0.0            inet6 addr: ::1/128 Scope:Host            UP LOOPBACK RUNNING  MTU:16436  Metric:1            RX packets:289 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:289 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:0             RX bytes:199410 (194.7 KiB)  TX bytes:199410 (194.7 KiB)    sit0      Link encap:IPv6-in-IPv4              NOARP  MTU:1480  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:0             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)    teql0     Link encap:UNSPEC  HWaddr 00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00              NOARP  MTU:1500  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:100             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)    tunl0     Link encap:UNSPEC  HWaddr 00-00-00-00-09-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00-00              NOARP  MTU:1480  Metric:1            RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0            TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0            collisions:0 txqueuelen:0             RX bytes:0 (0.0 B)  TX bytes:0 (0.0 B)  

GoldenGate NAS

パスワードでお世話になった
https://tech-up-now.com/nsb3nr-inside-1
さんの nmap を見て 880 が気になった。

スクリーンショット 2017-11-19 16.56.30.png

luci という WebUI の模様。
ホストネームの変更とか、NTP 設定とか、インターフェイス追加とかかなり細かいことができる。
また、DDNS とか PPP とか VPN(PPTP, L2TP/IPSec) とか所々ルーターっぽい設定がある。
スクリーンショット 2017-11-19 17.11.48.png

スクリーンショット 2017-11-19 17.12.59.png

/etc の中のファイルとか見てて思ったけど、隠された機能がめちゃくちゃたくさんありそう。うまく卍解できればかなり優秀な使い方ができルはず。

root@nsb-3nr_series:~# /etc/init.d/  /etc/init.d/6rd                /etc/init.d/fstab              /etc/init.d/miniupnpd          /etc/init.d/pppoe-client       /etc/init.d/sysctl  /etc/init.d/S60accel-ppp       /etc/init.d/g2qos              /etc/init.d/mountroot          /etc/init.d/pppoe-server       /etc/init.d/sysstat  /etc/init.d/algapp             /etc/init.d/igmpproxy          /etc/init.d/mrd6               /etc/init.d/pptpd              /etc/init.d/telnet  /etc/init.d/avahi-daemon       /etc/init.d/ipsec              /etc/init.d/ms-cgi             /etc/init.d/proftpd            /etc/init.d/transmission  /etc/init.d/boot               /etc/init.d/krb5kdc            /etc/init.d/nasmiruagentD      /etc/init.d/racoon             /etc/init.d/uhttpd  /etc/init.d/coldplug           /etc/init.d/ldap               /etc/init.d/neSendCmd          /etc/init.d/radvd              /etc/init.d/umount  /etc/init.d/cron               /etc/init.d/led                /etc/init.d/netatalk           /etc/init.d/rcS                /etc/init.d/usb  /etc/init.d/davfs2             /etc/init.d/lighttpd           /etc/init.d/network            /etc/init.d/rsyncd             /etc/init.d/usbled  /etc/init.d/dbus               /etc/init.d/luci_dhcp_migrate  /etc/init.d/nfsd               /etc/init.d/samba              /etc/init.d/vpn-gui  /etc/init.d/dhcp6c             /etc/init.d/luci_fixtime       /etc/init.d/nginx              /etc/init.d/sbmount            /etc/init.d/vsftpd  /etc/init.d/dhcp6s             /etc/init.d/lvm2               /etc/init.d/ntpdate            /etc/init.d/smartd             /etc/init.d/watchdog  /etc/init.d/dnsmasq            /etc/init.d/mDNSResponder      /etc/init.d/openvpn            /etc/init.d/snmpd              /etc/init.d/web-server  /etc/init.d/done               /etc/init.d/mdsync             /etc/init.d/p910nd             /etc/init.d/sshd               /etc/init.d/webdav  /etc/init.d/ethport            /etc/init.d/minidlna           /etc/init.d/perl-sax           /etc/init.d/stunnel            /etc/init.d/wfo  /etc/init.d/firewall           /etc/init.d/minidlna-gui       /etc/init.d/portmap            /etc/init.d/switchroot         /etc/init.d/zzcomplete  

時間ができたら壊れるの覚悟で色々試して見る予定。